原状回復工事とは?オフィス・テナント・店舗・賃貸物件の原状回復、スケルトン工事・内装解体。原状回復のお悩みを解決! 費用をもっと安くしたいとお考えのオーナー様、不動産管理会社様に選ばれています。
現地調査・お見積りまで無料! 一坪 19800円~

原状回復工事・スケルトン工事お任せください!

原状回復工事・内装解体・スケルトン工事専門の「高崎施設工業株式会社」では、
不動産管理会社様、賃貸物件オーナー様に低コストの原状回復工事、スケルトン工事をご提案致します。
※原状回復工事とは?入居者が退去した後に部屋の原状回復をするために「入居前」の状態に戻す為の工事の事を言います。

  • 店舗・テナント
    店舗・テナントのスケルトン工事
  • 賃貸物件
    賃貸物件の原状回復工事
  • オフィス・事務所
    オフィス・事務所の原状回復工事

原状回復工事・スケルトン工事で多くのオーナー様、不動産管理会社様から選ばれる3つの理由

  • REASON01
    直接施工
    だから安い
    全ての工事は当社で直接施工します。
    そのため、中間マージンがかからず、その分、工事費用を安く抑えることができます。
  • REASON02
    48時間以内に
    無料見積
    お問合わせいただきましたら48時間以内にお見積り致します。
    工期を短くすることで空室率改善に貢献致します。
  • REASON03
    ゴミの
    廃棄費用が安い
    産業廃棄物処分業者と提携しているので残置物の処分や工事で出た産業廃棄物の
    処分費が安く済みます。

選ばれる理由を詳しく見る

相見積もり歓迎!他社よりも高い場合はご相談下さい!!

電話番号 048-578-8702 電話受付時間 9時~18時(日曜・祝祭日を除く)

  • 無料LINE見積 友だち追加はこちらから
  • メールでのお見積り 48時間以内にお見積り!

スケルトン工事・原状回復施工事例

賃貸アパート・マンション、店舗・テナント、オフィスの内装解体お任せ下さい!

施工事例一覧を見る

対応可能な工事

原状回復工事以外にも解体工事や機械撤去も対応可能です。

その他工事も可能です。
お気軽にご相談下さい。

工事対応エリア

首都圏を対象に原状回復・スケルトン工事に対応致します。

工事対応エリア 現地調査・見積無料!

営業エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・栃木県です。オフィス・店舗・賃貸物件などの原状回復工事、スケルトン工事(内装解体工事)に対応!
原状回復の費用を抑えたい、残置物の撤去費用を安くしたいとお考えのビルオーナー様、不動産管理会社様、ぜひ、当社にご相談下さい。

現地調査お見積りまで無料です。
まずはお気軽にお問合わせ下さい。

対応エリア詳細を見る

工事の流れ

お問合せから施工完了までの流れを簡単にご案内

  1. FLOW 1
    お問合わせ
    お電話、LINE、メールよりお問合わせ下さい。担当者から概算のお見積金額をお知らせ致します。
  2. FLOW 2
    現地調査・お見積り
    内容に応じて現地調査を行い、最終的なお見積金額を提示致します。現地調査・お見積までは無料です。
  3. FLOW 3
    ご契約・着工
    お見積金額にご納得いただけましたらご契約させていただき、すぐに着工致します。

工事の流れ詳細を見る

相見積もり歓迎!他社よりも高い場合はご相談下さい!!

電話番号 048-578-8702 電話受付時間 9時~18時(日曜・祝祭日を除く)

  • 無料LINE見積 友だち追加はこちらから
  • メールでのお見積り 48時間以内にお見積り!

原状回復工事とは?

「原状回復」は法律で定められた義務です

原状回復とは、「賃貸で物件を借りた人が、該当の物件から退去するときに、借りる前と同じ状態に戻すこと」です。

原状回復は賃借人の義務とされ、契約書類には「賃借人は、物件の明け渡しの際原状回復する義務がある」という趣旨の文言が記載されています。基本的に原状回復にかかった費用は、契約時に賃借人が、物件を貸した人に収めた「敷金」から充当することになっています。つまり、費用を負担するのは、賃借人ということです。

敷金は、貸す側にとって保険金のような役割を持ちます。家賃を滞納されたときの賃料や、建物を損傷されたときの修繕費用に充てられます。ただし、敷金を使う必要がなかった場合や残金が出た場合は、賃借人が退去する際に精算して返還しなければなりません。賃借人にとって原状回復は、「借りる前と同じ程度の元の状況に戻すこと」ですが、賃貸人にとっては「建物を維持し、物件の資産価値を守る」ための重要な作業です。

基礎知識01 原状回復工事の費用相場は?

中小規模のオフィスの場合、原状回復費用の相場は「一坪あたり2万円から5万円程度」であるとされます。

オフィスが大規模になると「一坪あたりは5万円から10万円前後」となります。しかし場合によっては相場の1.5倍ほどの費用がかかることも珍しくありません。

基礎知識02 原状回復の範囲とは?

契約書の内容によって変わってきますが、一般的には次のようなものが対象です。

  • 新たに設置した床(カーペットなど)の張り替え
  • 壁や天井のクロスの張り替え・再塗装
  • 給湯室やトイレの清掃、設備の交換
  • 増設したオフィス用品の撤去
  • 増設したコンセントや電話回線・電話配線の撤去

スケルトン工事・原状回復工事に関する
よくある質問

原状回復工事を行う際に、気になることについてお答えします。

原状回復工事の見積もりをお願いする際に、必要な書類などはありますか?
これらの書類、資料があると、スムーズにお見積りを提出することができます。
  • 賃貸借契約書(指定業者の有無の確認)
  • 借りる前の図面(竣工図)
  • 借りている状態の図面(レイアウト図面)
原状回復工事の期間はどのくらいですか?
一般的には工事開始から2週間程度です。状況によって前後する場合もございますので、その点はご了承下さい。
管理会社の指定業者でなくても工事を依頼することはできますか?
可能です。但し管理会社、オーナー様の条件を満たす必要があります。
原状回復工事ってどこまでしなければならないの?
契約内容により異なりますが、商用目的の契約の場合、造作物の撤去、天井や鉄部の塗装、ビニルクロスと床タイルカーペットの貼り替え、室内の美装などが一般的な工事内容です。
原状回復工事の内容を教えてください。
造作や設備機器などの撤去、床や壁、天井などの修繕、水道・電気・ガス・電話回線などの設備工事、廃材や廃棄物の処理する廃棄物処理など必要に応じて行います。

よくある質問一覧を見る

原状回復に関する
豆知識

原状回復工事業者・解体業者の選び方や知っておきたい知識を投稿中

豆知識一覧を見る

原状回復工事・スケルトン工事 請け負います!

原状回復工事の下請会社、協力会社をお探しなら高崎施設工業にお任せ下さい!

原状回復工事やスケルトン工事、内装工事、間取り変更などで発生する下地工事・床張り工事を請け負います。
解体工事・機械撤去などもお引き受けいたします。下請け業者をお探しならお気軽にご相談下さい。